poco_chan’s diary

ポコちゃんのつぶやきブログです。ひとりぼっちで辛い思いをする人がいなくなるように。ここを訪れてくれた人の心がすこし軽くなって、社会を信じて自分を好きになったらいいな。落ち込んでるなんて、もったいない。みんなで力を尽くし、よりよい世の中を作れるように。そうして、かわいい子どもたちや、若い世代に明るい未来を引き継げるように。それが、ちっぽけなわたしの壮大な夢です。(笑)

老楽は騙されてはいけないか?

昨日の話。
窓口に60歳くらいの男性。

区の施設で税務相談をやっていたので聞きに行った。銀行や不動産会社から、税務相談の案内は来るけど、区の施設でやるなら、それなりにちゃんとした人なんじゃないかと思って行った。

ところが、本人曰く、不動産取引にも強い税理士で、節税対策のために、高価な純金の仏具を買っておくとよいと、年寄り好きするような女性の仏具屋を紹介したり、自分が経営する不動産屋から、仲介の売り地の資料を送ってきたりする。

ローンを組んで、マンションを建てて、運用しながら、マイナスの遺産として娘さんに相続するっていうのは、よくある話。でも、そのせいで、ちっちゃなマンション建ちすぎて、入居者が集まらないとか、聞く話だよね。

商売熱心なのはいいが、ちょっと品がないのではないか?

区は、こういう人が区の会議室を使って、セミナーとかやるのをチェックしているのか?

うーーん。区の方から、会議室の使用を制限したり、資格の確認や指導をしたりといった介入をするのは、難しいですねぇ。

確かに、おじいちゃん、おばあちゃんは、せっかくの財産を運用もしないで相続税で半分も持っていかれたりするのは、嫌なんだろうなあ。
色じかけではなくても、賢そうで美人の仏具屋に丸め込まれて、純金のお輪を買ってしまうかも?

これは、消費生活センター案件かな〜?会議室貸出案件かな〜?高齢福祉案件かな〜?防犯、生活安全案件かな〜?

悩ましい。

自分のお金でしょう?大人のお年寄りなんだよね。そんな、子ども扱いみたいなの失礼かも?でも、騙し取られるのは嫌だよね。欲張りじいさん騙される系だもんな。悔しいよな。悩ましい。

若くてかわいいお医者様

ちょっと、突飛なタイトルをつけてみたくなったポコちゃんでーす。(笑)

今朝は休みをとって、びょーいんに来ています。 

うんとね、前の貧血。
なんかさ、身体フリークでもないんだよね…。ほっといてもよかったかな。少し後悔。

さっき、紹介を受けたクリニックで診察。
若くて遠慮がちなお医者さん。

ポコちゃんは、ばぁーーってしゃべるけど、「あっ、はい。はぁ。」みたいな。
大丈夫?若者よ!頼りにしてるんだからね。ポコちゃん。

さらに、悪いことに、採血、珍しく、うまく行かなかった。
「血管が逃げちゃったので、少し追いました。青くなってしまうかもしれません。すみません。」
えーーー?!わかんないけど、痛いよ〜。

ま、血液成分には影響しないと思うけど。なんか、心細くなって、手に力が入らない。指先がつめたーくなってる。

ポコちゃん、病気じゃないよって神様が言ってるのかな?

コーヒーがセルフで飲めるのはいいけど、これは、ドトールってあるけど、インスタントの味だな。。

貧血なのにコーヒー飲むなよ!なんて、言わないで〜。ポコちゃんの大人要素、コーヒーくらいだから。(笑)

あとは、田舎のおばちゃんよ〜。(笑)

帰りにお取り置きした洋服とアクセサリー取りに行こう。

その後、家を掃除して、息子が帰ったら、歯医者に行こう。

その後、日本脳炎の予防接種を。
息子は嫌がるだろうな〜。あさ、鼻水出てたな〜。

病院の帰りに、食材の買い物していこうかな〜?
夕ご飯のおかずは、カレーと唐揚げと、さつまいもの天ぷらの予定。
サラダにする美味しそうな野菜あるかな~?

今、採血後の診察終わりました。やっぱり、白血球とヘモグロビン低い。。
でも、先生は、朴訥ながら、いろいろ話してくれました。ちゃんと話題があれば、適切に話してくれるタイプかも?最初は、初診でポコちゃんのことわかんなかったんだよね?人見知りかと思ったけど、それなら仲良くやれそう。
もう、通うの止めようかと思ったんだけど、毎月鉄剤飲んで血液検査の数字見るって。ま、実験みたいなものだわね。やりまっせ〜。

ということで、これから、お世話になります。若者先生。(笑)

持久力

飽きっぽいとか、体力がないとか言うけれども。

確かに、持久力はあんまりないのかも?

誰かに合わせて踊るのは苦手なのね。
リズム感ないしね。(笑)

ポコちゃんは、呆れるほどにマイペース。
でも、それはそれでいいんだよ。

だって、たまには踊ってみるし、走ってみるし
怒ってみるし、泣いてみる。

でも、普段は淡々と笑っていたい。

変にテンション上げてるみたいなのは
自分の美意識に合わないし
体力ないし、続かないよ

だから、マイペースを責めないで。

私らしく、幸せに、毎日を送りたい。
やっと、辿り着いた。

ポコちゃんにとって平静心ってこういうことかも?
夏のウカレポンチもいいけれども、ずっとじゃ疲れるし、飽きる。

春夏秋冬、一年が巡るから、また、夏が懐かしくなったり、待ち遠しく思ったりするんだよね。

だれかと繋がりたいか、切れてしまいたいか。

寒くなってきましたね。

ポコちゃんは、結構ひとり上手です。
ひとりでいろいろ考えたり、こちょこちょ細かいことをやってるのが好きです。
マイペースで、身の回りを固めるのも好き。

そういうのって、いいとか悪いとかの話じゃないよね。

寒くなってきましたね。

こんなときは人恋しくなるのかな。
ポコちゃんは、毛布の方が恋しいです。

ひとり、小さく丸まっていたくなります。

よかった。ポコちゃん、大丈夫。
ぜんぜん平気だった。(笑)

明日は久しぶりに病院に行ってみようかなあ?
貧血よくなってるといいんだけど。

ノウハウ本が嫌いだ

なんだろう。この嫌な気持ちは。
なにかを押し付けられているような。
ポコちゃんの過去の憎しみや嫌悪感を突いて吹き出させるくらいの勢いがある。

嫌なんだね。

まずは、自分の気持ちを聞いて、こころをなだめよう。

そこだったのか。

自分でも蓋をしてしまうと、わからないものだわ。

……って、朝に書くでしょう?するとさ、文字が語りかけてくる。
「「嫌う権利」なんか認めてはだめ。私は「嫌う」のは欲望でしかなく、「愛する」ことは能力だと思う」(作家で僧侶の玄侑宗久さん)
相手を理解しようという努力なしに「嫌い」と決めつけることを戒める言葉だと感じた。
ともに社会で生きる人を、まるでアリやゴキブリのように反射的に否定するのはいただけない。(毎日新聞 永山悦子)

ダイバーシティのポコちゃんなのにね。

って書くと、また文字が
「こちらにも事情がありますし、我々は根っからの聖人ではないですから。ここからです。最終的なアクションをおこすまでに、どれだけ、多方面からものを考えられるかが「過程」であり、大事なんだと思います。正しくないのは「不快」から「攻撃」に直結することだと思います。自分が納得できる自分になれるには?を1つ足せば、いちいち悩まなくなると思います。(光浦靖子

嫌う権利は、逃げる権利とちょっと似てる。ポコちゃん、余裕ないぞ。でも、本当に余裕がないんだったら、思考停止して逃げてもいいよ。距離を置いたり、時間をおいたり、わすれたりしてもいいよ。

だって、わたしは他の誰よりポコちゃんの味方だから。(笑)悪役引き受ける時があってもいいじゃない。たまには、ねっ。(笑)

今日も満員電車

朝から雨。蕁麻疹の薬忘れた。
ポーチから出しちゃったな。昨日。

すごい人口密度。

都会は人口密度が高すぎるから、フレンドリーでも優しくもいられないと言っていたのは、Hさん。

孤独は優しさを育むのかもね。
人の痛みを知るというかね。

なーんて言うと、過密がいいことみたいに聞こえる。

そうじゃないのよ。
自分の中の孤独を愛そうって話ね。
そんなこと、全く書いてないけど。(笑)
 
行ってきまーす。