poco_chan’s diary

ポコちゃんのつぶやきブログです。ひとりぼっちで辛い思いをする人がいなくなるように。ここを訪れてくれた人の心がすこし軽くなって、社会を信じて自分を好きになったらいいな。落ち込んでるなんて、もったいない。みんなで力を尽くし、よりよい世の中を作れるように。そうして、かわいい子どもたちや、若い世代に明るい未来を引き継げるように。それが、ちっぽけなわたしの壮大な夢です。(笑)

書くこと

だれかの心に届くことばを

ものすごく、痛切に思うんだよね。 だれかに届くことばを、伝えたい。 一生懸命、ことばを探しても、 自己満足でしかないかもしれないし 自慰行為みたいなことばしか出てこないかもしれない でもさ、そのまま黙っているのはいやなんだよね 不器用でも、失敗…

自分のわかってもらえないような恥ずかしいことを、わかるように書きなさい

あーむずかしい。恥ずかしいことってなんだろう? 純粋なところだろうか? 意外と乙女なとこだろうか? 本当は古くて、真面目なとこだろうか?あー、こう書いただけで、恥ずかしくて、かーっとなる。書いたら、え?そんなこと気づいてたよって言われそうな気…

お菓子みたいな作品が書きたい!

糸井さんの言葉でステキなの見つけた!https://www.1101.com/books/kodoku/ **** お菓子は生まれたての赤ん坊のようだ。 なんの役にも立たないし、何も言えずに裸でいても、 だれかが抱きしめてあたためてくれる。 栄養だの、健康だの、必要だのという世界が…

続きが気になる

昨夜、試作品の子ども小説を、息子にベッドで読み聞かせた。 「うんうん。あるある。」って聞いてくれる。最後まで読んだのに、「えー、続きが気になる」って。うれしいじゃない? 「まだ、続きは書いてないの。ねえ、ねえ、小学生でもあるあるなの?取材さ…

夢見る大人の社交場

「わたしさ、勝間塾に誘いたい後輩がいるんだ。なんかさあ、上司にこき使われて、心身ともに疲れちゃってるみたいなんだよね。。元気を取り戻してほしいなぁって思って。」「いいんじゃない?月例会とか誘ってみれば?」「うん……でもさ、わたし、オンライン…

「ちっぽけなお魚の夢のはなし」

6年前、わたしの心は閉じていた。職場でも、家でも、ママ友の前でも、本当のことが言えなくて、とても苦しかった。建前ばかりを言っているうちに、自分が何を考え、どうしたいのかすら、わからなくなっていた。子どもは大事。仕事にも責任を感じている。ちゃ…