poco_chan’s diary

ポコちゃんのつぶやきブログです。ひとりぼっちで辛い思いをする人がいなくなるように。ここを訪れてくれた人の心がすこし軽くなって、社会を信じて自分を好きになったらいいな。落ち込んでるなんて、もったいない。みんなで力を尽くし、よりよい世の中を作れるように。そうして、かわいい子どもたちや、若い世代に明るい未来を引き継げるように。それが、ちっぽけなわたしの壮大な夢です。(笑)

不妊治療

友達が、不妊治療やめたんだって

歳を取るにつれて妊娠する確率もどんどん低くなる

子どもが障害を持つ確率は逆に上がってくる

毎月毎月、体調を管理して、赤ちゃんがお腹に来るのを待つのは

選んでもらうのを待ってるみたいで辛いだろうなあ

 

やめるっていうのを止めることも

やめなくていいじゃん、と気安く言うこともできなかった

 

子どもを産めるタイミングって限られてるんだよなあ

仕事だったり、家族のことだったり

いろいろ忖度しちゃうと、ほんとうにタイミングがない

 

ポコちゃん家は、どうだったの?って??

それがさあ、2回とも、職場の部署を異動した瞬間、妊娠した。

忙しい仕事を手放して、引き継ぎで楽だからほっとしたのか?

それとも新しい環境で、ドキドキして「死んじゃう前に、子ども作らなきゃ」

って、ポコちゃんの本能が発動したのか?その辺はわからない。

 

じゃあ。今回も10年ぶりの異動だから、ヤバいね?!(笑)
大丈夫、大丈夫。

 

でも、代わって妊娠したり、代わって産めるものなら、

友達の代わりに産んであげたいとおもう。

 

ポコちゃん、出産、怖くないし。
でも、どうせ代わりに産んでもらうなら、

もっと若くてピチピチした人に頼んだ方がいいよね。(笑)