poco_chan’s diary

ポコちゃんのつぶやきブログです。ひとりぼっちで辛い思いをする人がいなくなるように。ここを訪れてくれた人の心がすこし軽くなって、社会を信じて自分を好きになったらいいな。落ち込んでるなんて、もったいない。みんなで力を尽くし、よりよい世の中を作れるように。そうして、かわいい子どもたちや、若い世代に明るい未来を引き継げるように。それが、ちっぽけなわたしの壮大な夢です。(笑)

掌の上の自由

安全確保とリスク回避。
安全で居心地がよいこと。

そこにいると、それが最上の贅沢のような気がしてくる。
汚いものには触れたくないし、嫌な感情には揺さぶられたくない。

それが少数派のうちはいいのだけれども、

世の中全体がそんな風になってくると、

自由な発想やイノベーション、人生の目標を多様に設定する自由が

なくなってしまったりしないかなあ?

安全であって、当たりまえ。
リスクを冒すなんて考えなしだ。衝動的だと批判されそう。

 

でも、そうじゃないんだよなあ。

 

体感して初めて分かることってあるし、未到の領域に踏み出す若者を応援するには、

それを許し、背中を押す存在でなければならない。

わたしの欲しがっている自由なんて、所詮、お釈迦様の手のひらの上の

安全な自由なんだなあって気づいた時、愕然とする。