poco_chan’s diary

ポコちゃんのつぶやきブログです。ひとりぼっちで辛い思いをする人がいなくなるように。ここを訪れてくれた人の心がすこし軽くなって、社会を信じて自分を好きになったらいいな。落ち込んでるなんて、もったいない。みんなで力を尽くし、よりよい世の中を作れるように。そうして、かわいい子どもたちや、若い世代に明るい未来を引き継げるように。それが、ちっぽけなわたしの壮大な夢です。(笑)

ネコみたいに、寝込みたい〜にゃあ。

今日は、合評会。ずっと目標にしてきた日が終わって、力が抜けている。

 

現場に行くまでは、本当に、緊張したし、自分の作品のダメさばかりが目について、他の人の作品が立派に見えた。

でも、合評会が終わって、自分の作品だって、ちゃんと書き直せば悪くない。前よりも、作品を愛せそうな気がして、うれしい。

まずはたくさん失敗をしなくっちゃ。たくさん書いて、たくさん失敗をして、もう二度と失敗をしないくらい、試行錯誤を繰り返さなくっちゃ。

 

原稿用紙のボリュームに慣れなくっちゃ。

もっともっと、いい作品をたくさん読まなくっちゃ。
もっと優しい心を呼び起こさなくっちゃ。

 

誰かを巻き込む強い感情を

誰かをほっとさせる温かさを

自分の中でたくさん培養して、熟成して、大きくて、ぶ厚くて、温かい層にしていかなくっちゃ。

 

ジェットコースターみたいなハラハラ。子どもたちを引き込むようなエピソード。

家の中で本ばかり読んでいる子にも、自然の香りや温度や、清々しさを追体験できるようないきいきした文学を

 

わたしが書きたいのはなに?

もっと明確化しなくっちゃ

 

やるべきことだらけだよ。

 

でも、なんだか、ホッとしている。お気に入りのクッションに囲まれているみたい。

ちょっと休んだら、いっぱい走り込むからね。

次の目標設定しなくっちゃ。

 

にゃんのこともっと好きになったよ。ちゃんと作品にして、みんなにも愛してもらえるように書き直すからね。待っててね。