poco_chan’s diary

ポコちゃんのつぶやきブログです。ひとりぼっちで辛い思いをする人がいなくなるように。ここを訪れてくれた人の心がすこし軽くなって、社会を信じて自分を好きになったらいいな。落ち込んでるなんて、もったいない。みんなで力を尽くし、よりよい世の中を作れるように。そうして、かわいい子どもたちや、若い世代に明るい未来を引き継げるように。それが、ちっぽけなわたしの壮大な夢です。(笑)

レッテルって、貼ってもいいの?!

この間、クレーム研修に行った。

だいたい、全体の1~3%は、自己愛性人格障害
あれ?この数字どこかできいた!
サイコパスとかもそうじゃなかった?

他にもいろいろな特性があって、きっと、全員、何らかの因子は持ってるかも?

それでね、レッテルとか貼らないで、普通だと思って過ごすと、嫌悪感とか恐怖感で、普通の人が疲弊するんだって。

ちょっとわかる。おんなじだと思って境界線を曖昧にしてると、なんだか同期して、思考がおかしくなるし、なんか、ものすごく疲れる。自分が持っていかれる感じがする。

そういうときは、あ、こういう人知ってる!って、レッテルを貼っちゃうんだって。それで、自分とは切り離して付き合う。

同じ人間だとか、そういう風に思っちゃわなくていい。その気持ちわかるかも?とか、無理に共感しなくていい。
あなたはそう思うのね。へえ、そうなんだって向き合う。

たったそれだけのことなのに、嫌悪感も持たず、恐怖感に疲弊しないんだって。

具体例が頭に浮かんだ人はわかってくれると思う。
すごい、楽でしょう?

そして、相手のことを、ちゃんと尊重できたら、完璧!