poco_chan’s diary

ポコちゃんのつぶやきブログです。ひとりぼっちで辛い思いをする人がいなくなるように。ここを訪れてくれた人の心がすこし軽くなって、社会を信じて自分を好きになったらいいな。落ち込んでるなんて、もったいない。みんなで力を尽くし、よりよい世の中を作れるように。そうして、かわいい子どもたちや、若い世代に明るい未来を引き継げるように。それが、ちっぽけなわたしの壮大な夢です。(笑)

わざと足を踏む人

今日は、電車で、朝も帰りもドキドキした。

朝は、各駅停車の電車で、席が空いたの。わたしが座ったら、別の女の人も座りたかったみたいで、わたしの前に立って、ブツブツブツと何か言った。
わざと膝をぶつけてきたから、あ、わたしに言ってるんだと思い、立ち上がって
「あ、よかったらどうぞ。わたし、中目黒で降りるので。」
と言ったら、むっつりしていて、座らない。
そのまま、もう一回座って、スマホに集中した。
なんか、時々膝ぶつけてくるし、降りるときも、同じ中目黒だったんだけど、あからさまに膝を蹴られた。
こんなの、初めて!

自慢できることじゃないけど、ポコちゃんは満員電車での武勇伝は結構ある。おじさんの膝の上に座りそうになったことも、壁ドンならぬ窓ドンをしてしまったことも。バランス悪いんだな。すぐにふらふらする。でも、こんな風にブツブツ言われたのは、初めて!

帰りは、優先席の女性。前に立ってたんだけど、ポコちゃんがよろけた。そしたら、すかさず、足を踏まれた。思わず、小さな声で「あ、いたっ」って漏れた。
そしたら、ブツブツブツ。あんたも踏んだでしょう?とか言ってる。それから、わたしが気になるみたいで、チロチロみては、ブツブツブツ。
ものすごく気を遣う。混んでて、別の場所に移れないし。足を間違っても踏まないように、できるだけ距離を置いて立ってる。
またもや、スマホに集中。この記事を無心で書いてる。
今降りるとき、めちゃめちゃ見られた。こわーーーっ!

こんな日ってある?行きも帰りもブツブツブツブツ。

わたし、なんかオーラ出てるのかな?引き寄せてるのかな?
二人ともおばちゃん。しかも、揃って、幸福そうではない。
反面教師ってことで、気をつけよう。だけど、無意識じゃないよね。気をつける類のものじゃない。多分。気に入らないんだな。わたしのことが。
最後に、妊婦さんに席を譲れた❤終わりよければ、すべてよし。元気な赤ちゃんを産んでね❤