poco_chan’s diary

ポコちゃんのつぶやきブログです。ひとりぼっちで辛い思いをする人がいなくなるように。ここを訪れてくれた人の心がすこし軽くなって、社会を信じて自分を好きになったらいいな。落ち込んでるなんて、もったいない。みんなで力を尽くし、よりよい世の中を作れるように。そうして、かわいい子どもたちや、若い世代に明るい未来を引き継げるように。それが、ちっぽけなわたしの壮大な夢です。(笑)

わたしらしく、生きて行こう

気づいたことがあったので、忘れないうちにメモしておきたいと思う。

ポコちゃんは気分屋さんと言われる。あ、夫に。
(一般的にはそんなことないと信じたいけれども。)

でも、気分とか自分のコンディションを、結構重視している。
自分のゴキゲンも取るし、楽しくいるために、結構気をつかっている。

 

でも、それが嫌じゃないし、いい気分でいるのが楽しいのだ。

逆に、そういう気分を台無しにされることが嫌い。
仲良くしているのに、急に攻撃されたり、なんだろう、平和をかなり意図的に維持しているのに、その平和をかき乱されるのとか、許せない。

一般的には、何か目的があって、何かをするとか宣言すれば、理解も得られるだろうに、なんとなく平和な感じでみんなと仲良くしたいのに、それは当たり前っていうか、そういう環境を整えるために、心を砕いたり、努力しているなんて想定されていないんだろうなあ。

なんか、ものすごーく分かる気がした。

いつも自分のこと、実用に役立たないって思っているのも、そういうふわふわっとしたものを大切にしているからなんだ。目に見える成果とか、数値じゃないんだよね。みんなが気持ちよく、いつもよりいい気分でいられたら、知らない間に成果が上がっちゃったみたいな。環境を整える努力みたいな、ものすごく間接的で、目に見えにくいことが好きなんだと思う。

だから、人にも説明しにくい。だって、環境整えようとしただけで、なにか成果が上がったとしても、わたしの手柄じゃないし、わたし自身は、みんながそれで気分が良ければ、こっそりうれしい。

そんな感じなんだよね〜〜。

だけど、そのことを大切に思っているから、恥じることなく、褒められもせず、貶されもせず、元気に生きて行こうって思った。

そうじゃない人、めちゃめちゃ手柄を立てたい人とか、自分の能力を試したい人とか、成果を上げたい人とかいるってことを覚えておく。そして、わたしは、あなたたちのことを理解はしても、同じ数直線の上にのらない者であるということを、明言して行こうと思う。

なんか、すごくない?地球上に新しい生物が生まれたくらいすごくない?わたしの中ではそんな気分なんだけど。(笑)