poco_chan’s diary

ポコちゃんのつぶやきブログです。ひとりぼっちで辛い思いをする人がいなくなるように。ここを訪れてくれた人の心がすこし軽くなって、社会を信じて自分を好きになったらいいな。落ち込んでるなんて、もったいない。みんなで力を尽くし、よりよい世の中を作れるように。そうして、かわいい子どもたちや、若い世代に明るい未来を引き継げるように。それが、ちっぽけなわたしの壮大な夢です。(笑)

今朝は朝から目から鱗!

うんとね、ブログを読んでたのね。

 

www.eriza0216neco.net
恋愛依存症のこととか、いろいろ書いてあって、面白くて連続読みしちゃった!(笑)

ウン十年ぶりにして分かる、あの時の私?!みたいな。(笑)

そうかあ、マウンティングって、勘違いしてた。
誰かの上に乗っかって、力を示すって意味だと思ってたのね。
張り合うとか、そんな感じ。

 

違うんだね。

母親的な上からスタンスで、相手の弱みを突き、自信とか自尊心とかをこき下ろすってことなんだ!あきらかに、下心に悪意がある。

 

あーー、これ読めて、よかったよ。

マウンティングにならないようにとか、人間関係に臆病になるところだった!

 

やっぱり、山口先生の言う、温かい心で発した言葉は人の心を深くはえぐらないんだなあ。マウンティングとは呼ばなくてもいいんだよね?みたいな。

恋愛依存症の下りも面白かった。しかし、男の人で、こういう心理操作するって、なんかやだねえ。心理操作って概念がまずやだわ!

 

あと、DVの下りもよかった!

DVを受ける人は心のどこかで「自分にも原因がある」と思っています

たとえ自分に原因があったとしても暴力を振るう人間と一緒にいてはいけません

 

 

人は1度でも暴力を振るってしまい、それが許されると「自分を受け入れて貰えた」と勘違いして何度も暴力を振るってきます

 

 

 

10年以上一緒にいた人が急に切れて暴力を振るってきたならよほど心の疲れが出ているのかな?と考えて一度は許してもいいかもしれませんが付き合って1年未満なのに暴力を振るってきた男からはすぐに逃げるべきだと私は思います

 

 

 

DVを受ける人は暴力に対してそんなに深刻に考えていない可能性があります

DVは最低な行為です

 

 

本を読むことは、偉大な過去の人と対話が出来るって、昨日読んだけど、ブログも、普段で合わない人に出会って、いろんな話が聞けるって、本当におもしろいなあって思いました。

ではでは