poco_chan’s diary

ポコちゃんのつぶやきブログです。ひとりぼっちで辛い思いをする人がいなくなるように。ここを訪れてくれた人の心がすこし軽くなって、社会を信じて自分を好きになったらいいな。落ち込んでるなんて、もったいない。みんなで力を尽くし、よりよい世の中を作れるように。そうして、かわいい子どもたちや、若い世代に明るい未来を引き継げるように。それが、ちっぽけなわたしの壮大な夢です。(笑)

自分のメンテナンス

ポコちゃん家の娘ちゃん、ニキビに悩んでいます。

 

ポコちゃんはねえ、2月から、基礎化粧品を変えたのよね。

きっかけは、写真を撮ったら、すごいほうれい線で、がーーーんって思って、お肌チェックに駆け込んだの。

そしたら、水分も油分も足りなくて、とくに油分は50くらいが理想とすると、20くらいしかなかった。

ポコちゃんはね、妊娠とか出産とかするうちに、自分のメンテナンスしなくなっちゃったんだよね。もう、自然に任せるっていうか。化粧品も乳液もほとんど塗らない生活になっちゃったんだよね。

それで、お化粧も最低限。日焼け止めは塗らないし、リップクリームすら塗らない。

それでもいいって思ってたんだよね。ポコちゃんは、見栄えじゃなくて中身だから、みたいな変な自信があった。っていうか、何にもしない割には、衰えていないんじゃないかって。

それでさ、2月から、半年、ちゃんと毎日、お店で勧められた基礎化粧品塗ったの。
それでね、先週肌チェックしてもらったら、なんと、油分理想の値になってた。水分もほぼ理想の値。よかった〜〜。

新しい乳液、今度は美白効果もあるやつに変えました〜〜。これから、秋だしね。

娘にも貸してあげたんだけど、若いお肌には合わなかったみたい。今度、娘もお店に連れて行って、肌チェックしてもらおうかな?

昔さ、学生時代のへろへろの字を書く友だちがさ、「おれ、普段の字は汚いけど、書こうと思ったらきれいな字、書けるんだよね〜」って言ってた。「へえ、そうなの?」って思ってたんだけど、ポコちゃんだって、同じ。
ちゃんとお手入れすれば、それなりになるって、根拠のない自信をもって、何にもしなかったら、字の汚い人と一緒だよね〜〜。

ちゃんとお手入れしたら、ちゃんと水分量と油分量、正常値になってよかった。貧血も直さなきゃ。

 

美しくなるとか、そういうんじゃなくて、ちゃんと自分をメンテナンスすることって、大事だよね。そういうこと、恥ずかしがらずに、ちゃんと積み重ねたい。そんな風に思うよ、今夜は。