poco_chan’s diary

ポコちゃんのつぶやきブログです。ひとりぼっちで辛い思いをする人がいなくなるように。ここを訪れてくれた人の心がすこし軽くなって、社会を信じて自分を好きになったらいいな。落ち込んでるなんて、もったいない。みんなで力を尽くし、よりよい世の中を作れるように。そうして、かわいい子どもたちや、若い世代に明るい未来を引き継げるように。それが、ちっぽけなわたしの壮大な夢です。(笑)

そばかす

昔は、この曲の主人公に共感して、
やけっぱちな気分で聴いてたけど、
いつの間にか、人の心情を理解するのに使ってる。

今夜は、この曲が頭を回っています。
JUDY AND MARY の「そばかす」
*********************
大キライだったそばかすをちょっと
ひとなでしてタメ息をひとつ
ヘヴィー級の恋はみごとに
角砂糖と一緒に溶けた
前よりももっと やせた胸にちょっと
"チクッ"っとささるトゲがイタイ
星占いも あてにならないわ
もっと遠くまで 一緒にゆけたら ねぇ
うれしくて それだけで

想い出はいつもキレイだけど
それだけじゃ おなかがすくわ
本当は せつない夜なのに
どうしてかしら?
あの人の笑顔も思いだせないの

こわして なおして わかってるのに
それがあたしの性格だから
もどかしい気持ちで あやふやなままで
それでも イイ 恋をしてきた
おもいきりあけた左耳のピアスには ねぇ
笑えない エピソード

そばかすの数をかぞえてみる
汚れたぬいぐるみ抱いて
胸をさす トゲは 消えないけど
カエルちゃんも ウサギちゃんも
笑ってくれるの

想い出はいつもキレイだけど
それだけじゃ おなかがすくの
本当はせつない夜なのに
どうしてかしら?
あの人の涙も思いだせないの
思いだせないの
La La La La La La
どうしてなの?
***********
このおんなの子は、自分と違う彼と分かりあえなくて、
壊して直そうとして、無理だった時、
忘れちゃうことにしたんだよね。
で、彼の涙も思い出せない薄情な自分に驚いている。

もう、似た人の影は追わないね〜。
"チクッ"っとささるトゲがイタむから。

こうやっておんなの子は、大人になって行くのかなあ。

そんな日もあるよね。ポコちゃん。

YUKIちゃんってさ、幼なじみに雰囲気が似ているんだよね。
大学生の時に、一緒に車で道東を巡ったなあ。
北海道にいたってところも、微妙にリンクしちゃって。
なんか、思い出す。