poco_chan’s diary

ポコちゃんのつぶやきブログです。ひとりぼっちで辛い思いをする人がいなくなるように。ここを訪れてくれた人の心がすこし軽くなって、社会を信じて自分を好きになったらいいな。落ち込んでるなんて、もったいない。みんなで力を尽くし、よりよい世の中を作れるように。そうして、かわいい子どもたちや、若い世代に明るい未来を引き継げるように。それが、ちっぽけなわたしの壮大な夢です。(笑)

洗脳されたくないの。

「ポコちゃんってさ、いろいろ相談するくせに、結局、自分で決めるよね。」

大学生のとき、友達に言われた。

「え?だめなの?だめなの? 普通そうじゃないの?」

「いや、わたしの意見はどれくらい反映されてるのかな?と思って。」

独特の視点や深い考察に、一目置いていた友達だったので、ちょっと驚いた。もしかして、なんか、傷つけてたかな……?なんて。

ポコちゃんは、相手のことが大好きでも、洗脳されたりしない。自分の言葉に1回置き換えるし、自分フィルターを通して、もう一回反芻する。

f:id:poco_chan:20181016123001j:plain

この間、記事だけ上げたけど、自分で決められるのって、しあわせだ。読む本も着る服も、食べるものも、飲むものも。全部、自分で選びたい。

アメリカの女の子って、ものすごくわがまま。って、日本の「わがまま」って、集団の意思を自分の好きなように勝手にしちゃうイメージなんだけど、もっと個別なイメージ。

アイスクリーム1つ、ハンバーガーひとつ頼むのにも、こだわりがある感じに似てる。

日本人は、わがままじゃないよね。規格品とか、喜んで持つし。暇じゃないからなんだろうね〜。
おすすめで!とか、セットで!ってオーダーが普通だよね。

ポコちゃんは、そこまでじゃないけどね。

親切と洗脳。

ポコちゃん、洗脳って、めちゃめちゃ気を許していないと、そこまでこころを開けない。
この先輩は、わたしのこころを盗むつもり?あなた色に染めようと思っていない?くらいの冗談だと思うな。恋に落ちちゃいそうってこと?
ま、ここで自惚れられても困るけど、反省されても困ります。
でも、君と僕って男の子同士なのよね?

理系の先輩は、脅威を抱いたってことは間違いないと思う。今度からは、全力で力説しないで、ちょっと手加減して、先輩の感想も聞きながらしゃべるくらいでいいんじゃないかな?

真面目に悩んじゃって、かわいい。(笑)
大丈夫、仲良しなんでしょう?今度は、僕を洗脳して〜って、先輩に言ってみたら?(笑)