poco_chan’s diary

ポコちゃんのつぶやきブログです。ひとりぼっちで辛い思いをする人がいなくなるように。ここを訪れてくれた人の心がすこし軽くなって、社会を信じて自分を好きになったらいいな。落ち込んでるなんて、もったいない。みんなで力を尽くし、よりよい世の中を作れるように。そうして、かわいい子どもたちや、若い世代に明るい未来を引き継げるように。それが、ちっぽけなわたしの壮大な夢です。(笑)

安心してください。はいてます。

ふざけてごめんなさい。生きてます。
まあ、すこし、しょぼんとしてるけど、生きてます。

ちゃんと、慎重に仕事しよう。

お昼はね、常連のおじいちゃんが電話かけてきて、お当番なのに二本も電話受けられなかった。
あのおじいちゃん、はやく成仏させたいな〜。

午後は保育園計画への反対意見と向き合わなくっちゃ!

区役所のお仕事って、児童書書こうかな〜。面白いかも?漫画のほうがいいなあ。一気に読めて。

子どもたちとの対話もしなくちゃ。
昨日は娘、パパに携帯取り上げられてた。
携帯のない世界もいいと思うけどね。

わたしも少し考えよう。

苦行を増やさないように。みんなが気持ちよく、明るい気持ちでいられるように。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181119-00249251-toyo-soci&p=1

この記事を読んだ人が、明るい余裕が大事だっていうの。

確かに、気分って大事。自分のパフォーマンスをちゃんと出せる環境の一番は、明るい余裕だと思う。

だから、それを文化として引き継がなきゃ。

と思いつつ、明るい余裕がないから、疑い深くなったり、慎重にゆっくり進めたりする反面もあるんだよな。
反省中のポコちゃんは、明るい余裕のフリして、意識的にブレーキを踏む慎重さがひつようだぞ!って、自分を戒める。(笑)