poco_chan’s diary

ポコちゃんのつぶやきブログです。ひとりぼっちで辛い思いをする人がいなくなるように。ここを訪れてくれた人の心がすこし軽くなって、社会を信じて自分を好きになったらいいな。落ち込んでるなんて、もったいない。みんなで力を尽くし、よりよい世の中を作れるように。そうして、かわいい子どもたちや、若い世代に明るい未来を引き継げるように。それが、ちっぽけなわたしの壮大な夢です。(笑)

HSPじゃないと思ってた!

わたしね、この間HSPテストしたら、普通だったから、HSPじゃないと思ってた。
でも、これって、結構当てはまる。

studyhacker.net

想像力豊かで、空想好き
毎日、必ずひとりでいる時間が必要だ
大勢が集まるパーティーが苦手
世間話より、信頼関係に基づく深い会話のほうが好き
集団の中にいると自分らしくいられない
見られていると普段の実力を出せない
イヤなことがあると、頭痛など身体的な症状が出る
自分、他人、環境のささいな変化(体調なども含む)に敏感
人の表に出ない感情によく気がつく
人と争うこと、競争することが苦手だ
社会の不当、理不尽、迷惑な状況について憤りを感じる
悪い部分を明確に評価・指導されるのが苦手
とても傷つきやすい
明るい光、大きな音や騒音、強い匂いが苦手
しばしば緊張したり不安になったりする
同時に多くのことが起こると不快になる
同時に多くのことを行なうと混乱する
激しい、怖い、暴力的な番組などを嫌う

全部が全部ってわけじゃないけど。
それより驚いたのは、

ひとりになったときは、「自分はどう感じたか?」「本当はどうしたかったのか?」と、自分自身の気持ちを聞いてあげることが大切

、とても敏感な人の心が苦しくなる要因は、「自分の意志」が埋もれてしまうこと。たとえば、自分の意見を言えなかったり、状況を察して意見を通さなかったりしたとしても、“自分自身が判断している” と自覚できれば、気持ちがグッと楽になる

1 常に、自分の気持ち(本音)を確かめるようにする
2 自分の意思で判断していると、自覚できるように解釈する
3 戦いを放棄しつつ、自分の気持ちを伝えてしまう

だから、モヤモヤしていると言語化しようとする(1)し、自分で決めたことしかやらない(2)し、戦いたくないけど、嫌なときは嫌そうにしたり、私は賛成しないってちゃんと伝えないといられない。(3)

そういうことなんだ。そうじゃない人もいるって言うのが不思議なくらい、納得した!!