poco_chan’s diary

ポコちゃんのつぶやきブログです。ひとりぼっちで辛い思いをする人がいなくなるように。ここを訪れてくれた人の心がすこし軽くなって、社会を信じて自分を好きになったらいいな。落ち込んでるなんて、もったいない。みんなで力を尽くし、よりよい世の中を作れるように。そうして、かわいい子どもたちや、若い世代に明るい未来を引き継げるように。それが、ちっぽけなわたしの壮大な夢です。(笑)

誰の役にも立てていない

ポコちゃんの落ち込みポイントに気づいた!
誰の役にも、立てないこと。

戦うことは、よろこびじゃない。

誰かの役に立てないと。

誰かを打ちのめしても、誰かを追い払っても、ポコちゃんはちっともうれしくない。

もちろん、組織を守ったり、誰かを守るために必要なのかも知れないけど、ポコちゃんにとっては、それは強さじゃない。情けないのだ。

追い払った誰かの行く末は、見届けたのか?

残業してたら、ポロっと漏れた
「私、誰の役にも立てていない」

それが、ポコちゃんの傷つきポイントだったんだ!

誰かのせいにしてるんじゃない。自分で自分のやってることを肯定できない。必要悪とか、諦めとか、そんな言葉じゃ慰められない。

人の評価に怯えて、情けない。

他人の顔色を見て、情けない。

もっと、明るく強く、独立独歩で。
わたしは、勇敢に前に進みたい。

ちゃんと、言葉にしたから、私は前に進めるはず。言霊を背負って、前を向く。神風も吹くよね。ヤオヨロズの神様、応援してね。