poco_chan’s diary

ポコちゃんのつぶやきブログです。ひとりぼっちで辛い思いをする人がいなくなるように。ここを訪れてくれた人の心がすこし軽くなって、社会を信じて自分を好きになったらいいな。落ち込んでるなんて、もったいない。みんなで力を尽くし、よりよい世の中を作れるように。そうして、かわいい子どもたちや、若い世代に明るい未来を引き継げるように。それが、ちっぽけなわたしの壮大な夢です。(笑)

また検査

昨日から検査に備えて。検査食を食べていた。
うー、今日の午後には終わる。それまでの辛抱だ。

今、コナンが休んでいる。

正月に会った親戚にコロナ陽性が出たらしく、濃厚接触者の疑いでPCR検査を待っているようだ。

仕方ない。仕方ないとは思っているけど、忙しいから負荷がかかる。

昨日は、ととちゃんに検査に行くつもりなら、氷川どんに出てきてもらうように話して手配してくれないと、私が一人になっちゃうからと怒られた。

確かに、コナンがいないからそうなるよな。

昼の1時間くらい、私なら自席でおにぎりでも食べて電話番するけどと思うけどね。ととちゃんにそれを強要してはいけない。

氷川どんにお願いして、金曜日に代休の代わりに、木曜は出てきてもらうことにした。
氷川どん、ありがとう!ありがとうございます。

課長が、体調悪いの?と心配してくれる。
ととちゃんの言い方はきついからな。でも、慣れてきた。間違いではないし。きっと、ととちゃんなら、検査があるときは、先に手配するか、相談してくれるのだろう。

昨日はね、朝目覚めたら、天井に緑の玉が見えたの。20分くらい頭ずらしたりして見てたけど、どうも右目にだけ見えるらしい。不思議だな。

どこかからか光が差しているのかと思うけど、緑色の、まさにエメラルドグリーンの光で、ボルボックスみたいにギザギザの円の中に、染色体みたいな糸状のものがゴニョゴニョ動いてる。

ポコちゃん、目が悪いのね。そんな染色体が動くの見えるはずないのに、不思議だな。

心配になって、ネットでぐぐったら、緑色のオーブが見えたら、強い力で守られてるとか、出てきた。

もっと、医学的なものを調べてみたら、脳の血流の関係でそういうものが見えることがあるらしいことがわかった。

首と肩がめちゃめちゃ凝ってたし、頭痛もしてたから、片頭痛とか、脳梗塞の前触れという事例もあるようなので、朝、パパに話して、昼に眼科に行くことにする。

眼科に行ったら、明るいところで見えるって、話が変わってて。明るいところでは見えないです。暗いところでだけ見えるんですって言ったんだけど、最初は、そうだけど、だんだん明るいときにみえるようになるって、飛蚊症のパンフレット渡された。

まあ、眼底検査までしてもらったから、大丈夫ってことでしょう。1ヶ月後、瞳孔を開いてまた眼底検査するって。

それよりも白内障が心配だと言われてしまった。大変。携帯触る時間減らそう。目を休めなきゃ。

というわけで、今日のお話はこれでおしまい。またね。