poco_chan’s diary

ポコちゃんのつぶやきブログです。ひとりぼっちで辛い思いをする人がいなくなるように。ここを訪れてくれた人の心がすこし軽くなって、社会を信じて自分を好きになったらいいな。落ち込んでるなんて、もったいない。みんなで力を尽くし、よりよい世の中を作れるように。そうして、かわいい子どもたちや、若い世代に明るい未来を引き継げるように。それが、ちっぽけなわたしの壮大な夢です。(笑)

他の人ならどうするかな?

考えてみた。

氷川どんなら、直さないな。最低限の修正。
余計なことはしないよね。

謙虚姫だったら、素直に聞くかな?
そうだね、ポコちゃん、がんばったのにって、「のに」って思っちゃってた。がんばるのは当たり前だもんね。

Sさんだったら、どうかな。「そうですか。わかりました。」っていうかな。「こういうの苦手で、ほんと、すいません。(笑)」とか言うかな。
苦手じゃないのに〜って思うよね。周りは。

そうやって打ち切るよね。

同じ職場だから、冷たく切ることもできないし、そうやって、道を譲って、やり過ごすしかないよね。

ポコちゃんは、なにがいけなかったんだろう?
チェックを□に変えるってとこで、コナンが●でもいいから、チェックは良くないっていったので、じゃあ、□に、戻します。って言ったんだよね。で、コナンがなぜ、チェックだといけないかを繰り返した。そっか、あそこで共感が足りなかったんだ。
そうですよね。チェックはだめですよね。わかりました。□に戻しますで、よかったんだ。
「ちょっと、ごちゃごちゃしてたかな〜と気になって、ついでに直しすぎてしまいました。(笑)やりすぎましたね。すみません。(笑)」だな。

わかります。□に戻します。(もう、それ以上言わないで!)っていうのはだめなんだね。丁寧に説明したいんだもんね。コナンは。

「傷ついた」をストレートに伝えちゃだめなんだ。伝わりすぎないように、キャラを言い訳にして、距離をおく。

ちゃんと、説明を聞こう。それで乗り切れる。大丈夫。分厚いガイドの校正も頑張れる。楽しんでやろう。仕事は好きなんだから。

じゃ、今朝のカップラーメンは?
昨夜、仕事で遅くなって、カップラーメン食べたんだ…って言ったら、夫に「カップラーメンは良くないよね。ちゃんと息子の栄養を考えてあげてね」って言われた。そうだね。カップラーメンはないよね。残業しないようになんとかしなくっちゃって言えばよかったのかな。

ポコちゃん、傷つきすぎなんだよね。みんながポコちゃんの傷つきに関心があるはずないし、気づかないよね。さらっと流さないと。そうだ、この気付きは役に立つ。

宣言しないとな。そうだ、Sさんなら、そうするかも。

毎朝、今日は、〇〇を頑張ります!と勝手に宣言してみようかな。ポコちゃんが仕事を抱えてること、わかんないもんね。スケジュールにも入れてみよう!