poco_chan’s diary

ポコちゃんのつぶやきブログです。ひとりぼっちで辛い思いをする人がいなくなるように。ここを訪れてくれた人の心がすこし軽くなって、社会を信じて自分を好きになったらいいな。落ち込んでるなんて、もったいない。みんなで力を尽くし、よりよい世の中を作れるように。そうして、かわいい子どもたちや、若い世代に明るい未来を引き継げるように。それが、ちっぽけなわたしの壮大な夢です。(笑)

自己啓発本って

読みますか?

 

ポコちゃんは、あんまり読まない。
なんでかって言うと、なんでだろう?

ショートカットなんだけど、あざとい気がして

ずるいというか、ゴールに早く着きたがっている感じが

なんか、気恥ずかしい。

あ、だめだ。恥ずかしいを使わないで説明しなくては。

今、「人生の勝算」って本を読んでる。

「コミュニティには、現代人が価値を感じる要素が詰まっているからです。表層的なコンテンツ価値以上に、絆、すなわち、心への強い紐付きや、裏側にあるストーリーに価値を感じで人が消費をすることは……。」

 

そうだと思うんだけど、まったく。それがどうしたっていうか、氷山の沈んでるところの言語化に過ぎない気がしちゃうんだよね。

 

「廃れゆく商店街の中で、スナックがなぜ最後まで潰れないのか、という議論がありますが、……。
①余白の存在、②常連客の存在……その未完成な感じが、逆に共感を誘い、仲間を作ります。」

 

そうなんだけどさ。やっぱり、歳とっちゃったからかなあ。全く、異議はないの。だけど、わかった。そうだよねーって、集中力が続かない。

いい本だと思うし、面白いって思う人はいっぱいいると思う。だけどねえ。この、なんだか熱狂に乗れない、淋しい感じ、分かってくれる人いる?

そう、ターゲットじゃないのよ。ポコちゃんは。相手にされていないの。別に、いいんだけどね。ねえ、きみ?ポコちゃんのために「瞳はダイヤモンド」練習して歌おうって思わないでしょう?多分、ポコちゃんは感動しても1万円入れないし。ごめん。